<第1章 総則>

【第1条】(本団体の定義)

【第2条】(規約の適用範囲)

<第2章 サービス利用契約>

【第3条】(会員)

この規定による会員とは、この規約に同意し、第4条に従い利用申し込みをし、団体がこれを承認した個人とします。

【第4条】(利用契約の成立)

【第5条】(会費及び会員資格期間)

【第6条】(会員番号等の変更)

団体が決定した会員番号は変更することはできませんので、予めご了承ください。

<第3章 契約当事者の義務>

【第7条】(事務局の義務)

【第8条】(会員(利用者)の義務、禁止行為)

<第4章 サービスの利用>

【第9条】(サービス利用の範囲)

会員は団体への加入を通じて、団体が提供する会員専用サイトへの接続及び内容の閲覧等、団体が決めるサービスを利用することができます。但し、会員はRAINの事情、団体の事情または不可抗力等により事前の通知なくサービス内容に変更があり得ることを予め了承します。

【第10条】(通信販売サービス)

【第11条】(会員による掲示など)

会員が次のような行為を行うことを固く禁止いたします。また、このような行為が行われた場合、団体は当該会員を強制退会処分とすることができ、また団体のホームページへの書込内容または掲示する内容物が次の各項目にあてはまると判断した場合は事前の通知なく削除することができます。

【第12条】(団体のホームページにおけるサービス)

<第5章 その他の事項>

【第13条】(免責条項)

【第14条】(規約の効力及び変更)

【第15条】(強制退会)

会員が規約に違反した場合又は団体の判断により、団体は事前に通知することなく会員を強制退会処分とすることができます。この場合、入金された年会費等は一切返還いたしません。

【第16条】(紛争解決)

サービスに関して、規約により解決できない問題が生じたときは、団体と会員との間で誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。なお、紛争を訴訟によって解決するときには、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附 則

(実施期日) この規約は、2019年8月19日から施行します。